≪女将一押し★特別プラン≫ 『 春の山野草(山菜)♪とおまかせ会席 』

【決済】
現地決済
【期間】
2018年04月01日(日)から2018年05月31日(木)
【食事】
朝食あり  夕食あり
【人数】
1人~5人
いつも元気な、かめやの女将が
   『 最も活き活きとする 春です♪ 』

「 カニ 」一色に染まる冬場と違い、『 山野草(山菜)料理を中心に、女将の十八番(おはこ)が並びます 』

◆◇ 山野草(山菜)料理のご紹介 ◇◆

 ★ わらびのお浸し ★
「 自生のわらびを、近郊の山腹で採取します 」
採取は4月中旬から可能で、『 ゴールデン・ウィーク頃にそのピークを迎えます 』
アクが強く生食はできませんが、下処理・アク抜き・調理後、三倍酢をかけ『 お浸しでお出ししています 』

 ★ ふきの佃煮 ★
「 近辺の山で採取したふきを、畑で栽培しています 」
5月中頃から採取できますが、何度でも収穫できる上、佃煮にすれば保存も利きますので、一年を通して楽しめます。
『 温かいご飯にも、お酒にも合う、気の利いた一品です 』

 ★ ふきのとうの天ぷら ★
他の山菜・山野草に比べ下処理や調理は楽ですが、収穫期が短く
“ ふきのとう有りますよ ”と何時でも言えないのが、最大のネックです。
別名「 春を告げる 最初の使者 」とも称されますので、
『 春早い時期にお越しいただくと、間が良ければ・・・ 』

 ★ 葉わさびのお浸し ★
「 葉わさびも、畑で栽培しています 」
収穫期は4月から5月初め頃です。よく水洗いし、アク抜きした後、秘伝の調味料を配合した漬け汁に、最低でも2~3日浸します。
『 浸ければ浸けるほど、イジメればイジメる程、辛くなります 』

 ★ たらの芽の天ぷら ★
近年、その「 存在感が注目される、たらの芽 」
主人も「 たらの芽の天ぷら 」には目が無く、『 春の山菜では、No.1 』だそうです。
当館では、そんな主人の要望もあって「 畑で栽培もしています 」
『 ゴールデン・ウィーク辺りが狙い目です 』

山野草料理以外にも、この季節だから味わっていただける『 香住ならではの 』 また 『 かめやならではの 』お料理の数々をお楽しみください。

お料理詳細は、このすぐ下(多分)のプランをご覧ください。

空室カレンダー

海辺の小宿(和室)
○:残 3 室以上,-:残室なし
2018年04月
1
10,800
2
10,800
3
10,800
4
10,800
5
10,800
6
10,800
7
10,800
8
10,800
9
10,800
10
10,800
11
10,800
12
10,800
13
10,800
14
10,800
15
10,800
16
10,800
17
10,800
18
10,800
19
10,800
20
10,800
21
10,800
22
10,800
23
10,800
24
10,800
25
10,800
26
10,800
27
-
 
28
2
10,800
29
10,800
30
10,800
5/1
10,800
5/2
10,800
5/3
11,880
5/4
11,880
5/5
11,880
  • ご希望日の空室数をクリックすると、その日をチェックイン日とした条件設定ページに移動します。
  • 表記の料金は 4名利用時の大人1名あたりの料金です。 なお、諸条件によって変わってきますので「宿泊予約申し込み画面」にてご確認下さい。
  • 子供料金について
    小学校高学年は大人料金の80% 小学校低学年は大人料金の80% 幼児(食事/布団)は7,020円 幼児(食事のみ)は4,860円 幼児(布団のみ)は2,160円 幼児(食事・布団不要)は0円
  • 食事について
    日によって、食事設定の条件が異なる場合がございます。「宿泊予約申し込み画面」にて再度ご確認ください。

注意事項

チェックインが予定時間より遅れる場合必ずご連絡下さい。
門限は23時です。
入湯税が別途必要です(お一人様150円)。
ご来館いただく、交通手段をお知らせください。
食事付きの幼児様のご夕食は、「お子様ランチ」となります

※領収書は宿泊施設現地での発行となります。
   詳細は宿泊施設まで直接お問い合わせください。

キャンセルポリシー

キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
  連絡なしの不泊/不着: 宿泊料金の100%
  当日: 宿泊料金の100%
  前日: 宿泊料金の50%
  3日前から: 宿泊料金の30%
※キャンセルポリシーは宿泊対象日によって異なる場合がございます。